主婦・ママ向け資格

【月5万円を目指す】主婦におすすめの在宅ワーク3選!メリット・デメリット徹底比較

パソコン1台で家で仕事ができる在宅ワークって憧れるなぁ。

でも「在宅ワークは稼げない」って聞くし、ちょっと不安。月5万円くらい稼げる在宅ワークとかあるのかな?

インターネットの普及や高速化によって、家で仕事ができる在宅ワークは主婦にも人気ですよね。

確かに「稼げない在宅ワーク」はありますが、しっかりスキルと知識を身につけて仕事を選べば、主婦でも月5万円以上は可能です!

私も在宅ワークをしていますが、月5万円程度の収入を得ることができました。

そこでこの記事では、月5万円以上も目指せる主婦におすすめの在宅ワークについて厳選してご紹介します。

0から取り組む方のために、効率よくしっかりスキルが身につけられる通信講座についても紹介していますので、合わせてチェックしてみてくださいね。

在宅ワーク3選をすぐにチェックする!

主婦の在宅ワークのデメリットとは?

はじめは単価が安い、稼げない

在宅ワークのデメリットとしてよく言われるのが「1件あたりの単価が低くて全然稼げない!」ということです。

在宅ワークである程度稼げている当サイト編集長から見ると、これは半分本当で半分うそですね。

在宅ワークと一言でいっても様々な種類があり、確かに1件5円程度の案件もたくさんあります。

「何もパソコンや在宅ワークで使えるスキルありません、0からの初心者です」という方は、確かに安い単価のものしかできないかもしれません。

ただ一般的な仕事でも、弁護士や医師など仕事に必要な専門知識やスキル、資格がある方が単価や収入は高くなりますよね?

在宅ワークも、やはり仕事のジャンルに必要なスキルや知識を持っている人の方がしっかり稼げる傾向にあるのは間違いありません。

しっかり稼ぐには基礎知識がある程度必要

じゃあやっぱり在宅ワークは主婦には難しいの?
主婦だからというわけではなく、知識やスキルがあるかないかですね。

楽して稼げる仕事は詐欺か犯罪しかありませんので、在宅でしっかり稼ぎたい!と真剣に考えるなら、必要な知識やスキルは身につけた方がいいですね。

在宅ワークに必要な知識を学ぶには、

  • 独学で学ぶ
  • 安い単価で仕事を受けながら学ぶ

などの方法がありますが、中には初心者を狙った質の低い情報商材を販売していたり、作業量に見合わないクライアントがいるのも事実です。

正しい知識や基礎を身につけて安心して収入を得るためにも、在宅ワークに特化した通信講座で効率よくスキルを学ぶのもおすすめですね。

パソコンを購入する必要がある

この記事で紹介しているおすすめの在宅ワークは、どれもパソコンを使って仕事をする必要があります。

もし自宅にパソコンがない場合は購入する必要がありますので、注意してくださいね。

主婦の在宅ワークのメリットとは?

子供のそばで見守りながら仕事ができる

お子さんのいる主婦にとって在宅ワークの一番のメリットは、子供のそばで仕事ができることでしょう。

今ではワーキングマザーも多いですが、急な発熱や体調不良などで保育園から何度も呼び出された経験を持つ方は多いのではないでしょうか?

在宅ワークなら、お迎え要請にもすぐに行きやすいですし、職場の同僚や上司に気を使って肩身の狭い思いをしなくて済みます。

自分のペースで仕事ができる

在宅で仕事をするので、決められた出勤時間や通勤がなく自分のペースで仕事をすることができるのも、在宅ワークならではの魅力です。

またノートパソコンを持っていれば、カフェなどの好きな場所で仕事をすることもできますね。

クライアントからの納期をしっかり守れれば、1日の労働時間も自由に設定することができるので、

「今日はしっかり5時間くらい仕事して、明日は子供と遊びに行こう」のようにスケジュールを家族に合わせて調整することもできます。

新しい知識を得られるので自分や子供の世界が広がる

在宅ワークは仕事内容によっては今まで知らなかった知識や世界を知ることができる仕事です。

例えば、私は以前シンガポールのグルメついての記事をライターとして書いたことがありますが、

資料で色々調べながら進めていくうちにシンガポールのグルメや文化に興味を持って実際に旅行に行ったことがあります!

これは極端な例かもしれませんが、在宅で仕事をしているのに新しいことが知れるのはとてもワクワクしますし、親の知識や世界が広がれば子供の知識や世界を広げてあげることにもつながりますよね。

収入アップやいくら稼げるというのも大切ですが、新しい世界や知識が得られたのは思いがけないメリットでした。

月5万円を目指せる!主婦におすすめの在宅ワーク3選

この記事でおすすめする在宅ワークは、次の3つの条件すべてに当てはまるもののみを紹介しています。

  • 月5万円以上も目指せる
  • 在宅でパソコンを使って仕事ができる
  • ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングに案件がたくさんある

基礎から各在宅ワークが学べる講座もありますので、合わせてチェックしてみてくださいね。

Webライター

  • 単価目安は1記事800円〜10,000円(文字単価0,3〜3円)
  • 初心者でも始めやすく、案件もかなり多い
  • SEOのスキルまで持っていると単価も上げやすく重宝される

在宅ワークの案件を取り扱っているクラウドソーシングの中でも、特に案件が多いのがWebライターの仕事です。

Webライターは、ホームページやWebサイトに掲載する記事を書く仕事で、クライアントが求めている記事を調べたり経験に基づいたりしながら記事を作成します。

実績のないうちは文字単価も低く安い案件から取り組む必要がありますが、実績や知識に応じて文字単価をあげることもできます。

「すぐに在宅ワークを始めたい!」
「単価が低くてもとりあえず経験したい!」

という方はすぐに始められるのでおすすめですね。

>>Webライター講座の口コミ・評判をチェックする

Webデザイナー

  • 単価目安は1件2,000円〜30,000円(アイキャッチ制作、HP作成など)
  • ヘッダーやバナー、ホームページ制作までできると単価はさらに上がりやすい
  • 「Illustrator」「Photoshop」などのデザインソフトをある程度使える必要がある

Webデザイナーは、webサイトのバナー(目を引くボタン)やデザインなどを制作する仕事です。

仕事としてWebデザインをしていくには専用のデザインソフトが使えないといけないというハードルはありますが、Webライターに比べて単価も高く、より収入につながりやすい仕事ですね。

デザインだけでなくホームページ制作までできると、ぐっと単価も上がります。

「イラストや写真加工などが好き」
「ものを作ったり細かい作業をするのが好き」

という方には特におすすめですね。

>>Webデザイナー講座の口コミ・評判をチェックする

動画編集

  • 単価目安は1件2,000円〜10,000円
  • YouTube人気や5G開始で需要が高まっているため狙い目
  • 「premier pro」などの動画編集ソフトをある程度使える必要がある

動画編集は、今かなり注目が集まっていて需要が高まっている仕事です。

インターネットがさらに快適にデータが高速でやりとりできる5Gが開始する追い風もあり、YouTubeなどの動画編集ができる人が求められています。

専用ソフトや編集スキルが必要なので始めるハードルが高めなのが難点ですが、その分単価も高く初心者でもまとまった収入が得やすい仕事でもありますね。

「普段からよくYouTubeをみている」
「子供の動画を自分で編集できるようになりたい」

という方にはぜひチャレンジしてほしい在宅ワークです。

>>動画編集を学べる講座の口コミ・評判をチェックする

主婦が0から始めるなら「在宅ワークスタートパック」で学びながら稼ぐのがおすすめ

主婦におすすめの在宅ワークについて厳選して3つご紹介しました。

しっかり稼げそうだし、ちゃんと学んだ上で取り組めば私でもできるかな?
在宅ワークは、仕事を選べば意外としっかり稼げます!

いきなり仕事をするのが不安な方は、まず専用の通信講座で学びながら取り組むのがおすすめですよ。

大手企業であるヒューマンアカデミーの通信講座「たのまな」の講座なので、信頼もあり安心ですよね。

無料で講座の資料請求もできるので、まずは取り寄せてみましょう。

在宅ワークで、収入アップや新しい世界が広がるのをぜひ楽しんでみてくださいね!

在宅ワーク講座の資料請求をする!