主婦・ママ向け資格

【2019年】動画編集が学べるオンライン講座3選!初心者向けを徹底比較

最近副業や在宅ワークで動画編集ができるといいと聞いて気になるなぁ。

あまりパソコンに詳しくないけど、動画編集ってどうやって学べばいいんだろう?講座とかあるのかな?

YouTubeなどの動画サイトの人気もあり、今動画編集は注目のスキルですよね。

未経験だと「難しそう」とちょっとハードルが高く感じますが、半年程度で基礎からプロ並みのスキルまで身につけられるスクールやオンライン講座も出てきました。

その中でも全国どこでも学べるオンライン講座は、スクールよりも費用も安くプロからのサポートも受けられるので、初心者が動画編集を学び始めるのにおすすめです。

そこでこの記事では、基礎から動画編集が学べるオンライン講座について、おすすめを厳選して3つご紹介します。

ちなみに結論を言ってしまうと、在宅ワークや副業などのために0から動画編集を学びたい方には、たのまなの「動画クリエイター講座」がおすすめです!

この講座の資料請求をする!

>>おすすめのオンライン講座をすぐにチェックする

今がチャンス!動画編集を学んだ方がいい3つの理由

でもYouTubeなんてちょっと前からあったのに、なぜ今動画編集のスキルが注目されているの?

時代の流れとともに、新しい技術が発達したり動画が身近になってきたりしてるからですね。

  • 5Gによるネット高速化で動画編集スキルの需要が高まる
  • 様々な仕事、ジャンルに応用しやすい
  • 学ぶハードルが高い分、貴重な人材として重宝される

それぞれ詳しく見ていきましょう。

5Gによるネット高速化で動画編集スキルの需要が高まる

ニュースなどでも話題になっている「5G」という技術は、今の4Gに変わる高速回線になると言われています。

このインターネットの高速化によって、より容量の大きな動画もスムーズに個人のスマホなどで再生できるようになると言われています。

そういえば、昔は動画って途中でよく止まっちゃうことがあったなぁ。

3G回線の頃はありましたね!

5Gになると、より動画を楽しむ人が増えると予想されるため、動画編集のニーズも高まると言われています。

様々な仕事、ジャンルに応用しやすい

動画編集と聞くと今はYouTubeのイメージが強いかもしれませんが、YouTube以外にも動画が求められてる場所はたくさんあります。

  • 企業のwebCMや紹介動画
  • 地方自治体のPR動画
  • 個人起業家のセミナー動画
  • YouTube以外の動画配信プラットフォームができるかも?

動画は視覚的に見ている人にわかりやすくサービスや魅力を伝えることができるため、個人のユーチューバーだけでなく企業や自治体もどんどん動画でのPRを増やしています。

また、YouTube以外の動画サービスも盛んになる可能性もあったりと、動画編集スキルは多くの場面で必要とされてくるかもしれませんね。

学ぶハードルが高い分、企業では貴重な人材として重宝される

先ほどもお伝えしたように、動画編集というのはある程度慣れや技術が必要ですし、この後に紹介する編集ソフトなどが必要なため学ぶハードルは低くはありませんよね。

ただその分、しっかりとしたスキルを持つことができれば企業の需要はあるので、就職や転職、職場復帰の際のアピール材料になります。

動画編集をするのに必要なものは?

動画編集に必要なものは、基本的には以下の2つです。

  1. パソコン
  2. 動画編集ソフト

スマホアプリで簡単な動画編集をすることはできますが、仕事として動画編集をするならやはりパソコンで専用ソフトを使う方が、様々なニーズに対応できるのでいいですね。

中でも「Adobe Premiere Pro」はしっかり使い方を学べばプロ並みの動画編集をすることができるので多くの動画クリエイターに使われていることでも知られています。

「Adobe Premiere Pro」の他にも「illustrator」「After Effects」「Photoshop」といった画像編集ソフトもセットになった「AdobeCC」であれば、動画のサムネイル作りやwebデザインにも役立ちます。

独学やスクールで動画編集を学ぶのとどう違うの?

でも動画編集って独学やスクールに通って学ぶ人もいるよね?

オンライン講座と何が違うんだろう?

確かに動画編集の学び方は様々です。

最終的には自分にあった方法で学ぶのが一番ですが、オンライン講座は独学やスクールに比べるとメリットが多いのでおすすめですね。

オンライン講座で動画を学ぶメリット

  • 受講費用を抑えて効率よく動画編集が学べる
  • 動画編集に必要なソフトやパソコンがお得に手に入る
  • プロクリエイターからの添削指導や質問制度などのサポートが手厚い
  • 通学する手間や交通費がかからない

一番のメリットは、受講費用を抑えつつも自宅で好きなペースで学習できる点ですね。

特に普段仕事や子育てなどでまとまった時間がなかなか取れない方は、朝でも夜でも好きなタイミングで学べるのは嬉しいですよね。

またカリキュラムやサポート体制が整っているので、独学に比べると効率よく短期間で技術を習得できるのもポイントです。

オンライン講座の中には、先ほど紹介したAdobeCCがセットで付いてくるものもあり、個人で購入するよりもお得になるものもありますよ。

オンライン講座で動画を学ぶデメリット

  • 独学に比べると費用がかかる
  • 目の前に先生がいるわけではないのでサボりやすい

逆にデメリットとしては、独学に比べると費用がかかることですね。

独学であれば、パソコン代と編集ソフト代金(3万円程度)だけで済みます。

「時間はかかってもいいからできるだけお金は節約したい」という方は、大変ですが独学の方がいいかもしれません。

動画編集が学べるオンライン講座3選

動画編集を学ぶ上での基本を確認したところで、おすすめのオンライン講座を3つ厳選してご紹介します。

講座の中には期間限定で生徒募集をしているものもありますので、気になったものはまずは公式ページで確認してみてくださいね。

動画クリエイター講座(通信講座のたのまな)

運営会社 株式会社ヒューマンアカデミー
受講期間 2ヶ月〜6ヶ月(約15〜30時間)
受講開始時期 いつでもOK
サポート体制 AdobeCC1年分付き、無料で副業セミナーやスキルアップ実習が受けられる、いつでも質問可能、添削指導
受講資格 特になし
受講費用 109,500円〜390,900円
  • 初心者が動画編集でクラウドソーシングで仕事を受注するまでを学べる
  • ランサーズと提携、副業セミナーなどのサポートが充実
  • 在宅ワークや副業として0から動画編集を学びたい人におすすめ
  • 応用的な技術までは学べない

「在宅ワークや副業として動画編集の仕事をしたい」と考えているなら、たのまなの「動画クリエイター講座」がおすすめです。

必要な編集ソフトやパソコンまでセットになったものもあるので、本当に0から動画編集やパソコンを使った在宅ワークをしたいという方も安心ですね。

また大手クラウドソーシングの「ランサーズ」と提携したオンラインでの副業セミナーもあり、仕事を受注するコツや営業方法なども学ぶことができます。

女性の受講生の方がやや多く、主婦や子育て中の方が学びやすい講座ですね。

公式ページ

>>口コミや詳細をチェックする

動画編集講座(テックアカデミー)

運営会社 キラメックス株式会社
受講期間 1ヶ月〜3ヶ月(コースによって異なる)
受講開始時期 募集期間が決まっている
サポート体制 7回〜23回の個別指導(メンタリング)、いつでも質問可能
受講資格 PCを持っていて基本操作が問題なくできる、GoogleChromeが利用できる
受講費用 139,000円〜239,000円
  • 現役動画クリエイターがメンターとして週2回サポートしてくれる
  • プログラミングコースなども用意されている
  • 転職・就職サポートがある
  • 受講開始日が決まっている
  • 教材費、AdobeCC代金は別途自分で購入する必要がある

できるだけ短期間でしっかり動画編集を学びたいのであれば、テックアカデミーの「動画編集講座」がおすすめです。

最短で1ヶ月で動画編集の基礎を学ぶことができるので、

「仕事で急いで動画編集をしなければならない」
「ユーチューバーとしてクオリティーの高い動画を早く出したい」

という方にはいいかもしれません。

週2回プロのクリエイター(メンター)によるサポートがあるのも手厚いですね。

ただ受講開始期間が決まっているので、タイミングによっては受講できない可能性もあります。

また別途テキスト教材とAdobeCCを購入する必要がありますので、注意してくださいね。

公式ページ

ネット動画クリエイター講座(デジハリオンライン)

運営会社 デジタルハリウッド株式会社
受講期間 6ヶ月(約63時間)
受講開始時期 募集期間が決まっている
サポート体制 添削指導、いつでも質問可能
受講資格 特になし
受講費用 276,480円
  • 6種類もの動画編集スキルが学べる
  • 編集技術に加えてwebマーケティングスキルも身につく
  • 動画編集を本職として独立、就職・転職を目指す人向け
  • 受講費用が高い
  • AdobeCCは別途自分で購入する必要がある

「ネット動画クリエイター講座」は、デジタルハリウッド大学を運営する会社が提供しているオンライン講座です。

基本的な動画編集の技術に加えて、3D動画やwebマーケティング、動画のシナリオライティングまで総合的に学ぶことができる盛りだくさんの内容になっていますね。

動画編集者としての深い専門知識を身につけて転職や就職、起業などを目指す方におすすめです。

ただ受講費は高めなので「ちょっと動画編集やってみようかな」「副業としてやりたい」という方には少しハードル高めではありますね。

公式ページ

動画編集を0から学ぶなら、たのまなの動画クリエイター講座がおすすめ

初心者でも動画編集が学べるオンライン講座を3つご紹介しました。

それぞれの講座に特徴やサポートなどがありますが、「パソコンに詳しくない、0から動画編集を学びたい」という方はたのまなの動画クリエイター講座がサポートも手厚くおすすめです。

でも10万円以上かかるし、興味はあるけどいきなり受講は不安…。
それならまずは無料の資料請求で、しっかりと講座内容を確認してみましょう。
受講生の体験談や詳しい受講費用も自宅でじっくり検討することができますよ。

資料請求をすると確認のメールは届きますが、電話連絡などは一切なかったので安心してくださいね。

今注目の動画編集を学ぶ一歩を踏み出してみましょう!

動画クリエイター講座の資料請求をする