ユーキャン

【ユーキャン】調剤薬局事務講座の評判・口コミは?テキスト内容や受講料金まで徹底解説

子供がいつもお世話になっている薬局事務の仕事っていいなぁ。

CMでよく見るユーキャンに調剤薬局事務講座があるらしいけど、実際はどんな感じなんだろう?

全国にある薬局で受付や点数計算をする調剤薬局事務は、医療事務よりも難易度が低くて主婦でも働きやすいと人気ですよね。

ユーキャンの調剤薬局事務講座は、未経験でも3ヶ月で資格が取れると人気の講座ですよ。

そこでこの記事では、ユーキャンの調剤薬局事務講座の気になる評判や口コミ、受講料金まで詳しくご紹介します。

この講座の資料請求をする!

ユーキャンの調剤薬局事務講座はこんな人におすすめ

  • 転勤や引越しが多いから、全国で働ける資格を取りたい
  • 子育ての合間に短期間で仕事に役立つ資格が取りたい
  • 子供がもらう薬に関する知識を身に付けたい

ユーキャンの調剤薬局事務講座とは?

運営会社 株式会社ユーキャン
講座の種類 1種類
学習期間 3ヶ月〜6ヶ月
利用できるサポート 添削3回、受講生限定「学びオンラインプラス」の利用
料金 39,000円(税込・一括払いの場合)

ユーキャンの調剤薬局事務講座の評判・口コミ

30歳
30歳
数量・中身ともにボリュームのある教材一式とテキスト集一式が手元に届きます。

テキストの中身はとてもわかりやすく細かに書かれており、わからない部分が出てきた場合もしっかり自分でテキスト内を調べれば理解できる内容になっていました。

テストや修了試験も金額に含まれており、スムーズに資格を習得することができました。

修了試験は3度ほど受けての合格でしたが、その度添削やアドバイス、苦手そうな部分の指摘をいただき気をつけて試験に臨むことができました。

27歳
27歳
テキストを郵送にて送られてきて早速、勉強に取り掛かりました。テキスト(参考書)の内容が、とても分かりやすいし見やすいです。

特に薬価や点数に関しては、1回で覚える事が出来ました。そして、たった3ヶ月で資格が取得できるのがとても魅力的だと思います。

受講料もべらぼうに高いわけでもないですし、医療関係に興味のある方は、資料請求からしてみてもいいと思います。

24歳
24歳
当時百貨店で食品販売の仕事をしていたが、将来的に長く働けるのなら他業種でも転職したいと思って受講を試みました。

ユーキャンの調剤薬局事務講座は、自分の好きな時間・場所で勉強できることは最大のメリットだと思います。

しかし、自分には学校のようにきっちり時間が決められていて、対面で直接教えてもらう勉強法のほうが合っていたので結局挫折してしまいました。

追い込まれないとできない・誘惑が多い・誰かに管理してもらったほうがより集中できるというタイプの人には向いていないかもしれません。

28歳
28歳
調剤薬局事務の勉強をしようと、最初はニチイに申し込みましたが難しくて挫折。

でもどうしても全国で働ける資格が欲しくて、CMでユーキャンを見て申し込みました。

学ぶ内容は同じはずなのに、ユーキャンの方が圧倒的にわかりやすくて理解しやすかったです。

料金もユーキャンの方が安いし、添削の先生からのメッセージには励まされました。

今は医療事務講座も受講していますが、調剤薬局事務で学んだこともよく出てくるので次に生かせておすすめですよ。

この講座の資料請求をする!

ユーキャンの調剤薬局事務講座の特長は?

未経験でもわかりやすいテキストで理解しやすい

ユーキャンの調剤薬局事務講座の一番の特長は、イラスト多めのわかりやすいテキストです。

調剤薬局事務の勉強で一番大切なのが、レセプト計算や専門用語などをしっかり理解して、実際の業務で活用できるようにすることですよね。

ユーキャンはメインテキスト2冊を中心に、今まで医療業界で働いたことのない方でも理解しやすいように、イラストやわかりやすい言葉で学習を進めることができます。

メインテキスト以外にも、以下のような教材が全てセットになって届きます。

調剤薬局事務講座の教材内容
  • メインテキスト 2冊
  • 薬価基準と点数早見表
  • 接遇マナーハンドブック
  • 添削課題提出書類

特に「接遇マナーハンドブック」は、薬局での受付業務で必要な接客スキルを学ぶことができます。

子育てが落ちついてきて久しぶりに仕事をする方や、受付業務をしたことがない方にとっては嬉しいサポートですよね。

資格試験は在宅でテキストを見ながら受験OK

でもしっかり勉強しても、子供がいるから試験会場まで行って受験できるかなぁ…?
ユーキャンの調剤薬局事務講座なら、在宅でテキストを見ながら受験ができるので、わざわざ外に出ていく必要はないですよ。

試験は毎月実施されているので、テキストでの学習が終わったタイミングでいつでも受験できるのが気軽でいいですよね。

テキストを見ながら試験をしていいの!?暗記した方がいいのでは?
調剤薬局事務に必要なのは、専門用語を暗記することではなく理解して実務に活かせること。

なので、テキストを見ながらでも理解を深められるような試験になっているので大丈夫ですよ。

ユーキャンの調剤薬局事務講座の注意点は?

1つユーキャンの講座で注意しておきたいのが、実際の業務で利用する「調剤事務コンピュータ」の実践練習はできないことです。

ほとんどの薬局事務では点数の計算などを「調剤事務コンピュータ」で行なっています。

普段からパソコンを使いなれている方であれば就職後に学ぶだけでも大丈夫だと思いますが、

「普段の生活の中でパソコンを扱う機会がない」
「実際に仕事をする時にすぐできるように練習しておきたい」

という方にとっては、ユーキャンだとやや不安が残るかもしれませんね。

「調剤事務コンピュータ」の使い方までしっかり学びたい場合は、「調剤報酬事務ソフト」がついているヒューマンアカデミーたのまなの調剤薬局事務講座も合わせて検討してみましょう。

【たのまな】調剤薬局事務講座の評判・口コミは?合格率や料金・仕事内容まで徹底解説 とはいえ、受講にはお金もかかりますし、受講前に評判や口コミはチェックしておきたいですよね。 そこでこの記事では、た...

ユーキャンの調剤薬局事務講座の料金はいくら?

ユーキャンの調剤薬局事務講座は39,000円(税込料金、一括払いの場合)となっています。

分割払いだと月3,300円(12回払いの場合)で受講できます。

たのまなと比較しても料金は同じくらいなので、特別高くもなく妥当な金額と言えるでしょう。

この他に調剤薬局事務資格の受験料として4,500円が必要になります。

また調剤薬局事務講座は、厚生労働省の「教育訓練給付制度」を利用することもできます。

利用には条件がありますが、講座修了後に受講料の20%が戻ってくるのでお得ですよね。

条件については、ユーキャンの詳細ページで確認してみましょう。

ユーキャンの調剤薬局事務講座はいつから始めればいい?

調剤薬局事務の試験は、講座修了後にいつでも受験することができます。

試験日から逆算して受講時期を考えなくていいので、あなたが「調剤薬局事務として働きたい!」「ちょっと興味がある」と考え始めた今のタイミングが一番の始めどきですね。

まずはユーキャンの調剤薬局事務講座の資料請求をしてみよう

ユーキャンの調剤薬局事務講座について詳しくご紹介してきました。

短期間で勉強できるし、ちょっとチャレンジしてみようかな…?
それならまずは無料の資料請求をしてみるのがおすすめですよ。

自分にあった講座かどうかをしっかりチェックしてみましょう。

資料請求をすると確認のメールは届きますが、電話勧誘などは一切ないので安心してくださいね。

資料到着までには4〜5日程度かかりますので、まずは早めに手元に取り寄せておきましょう!

この講座の資料請求をする!