ヒューマンアカデミーたのまな

【たのまな】トリマー講座の評判・口コミは?合格率や受講費用、注意点まで徹底解説

トリマーとしてペットと関わる仕事をしてみたいなぁ。

たのまなのトリマー講座が気になっているけど、実際はどんな感じなんだろう?

最近は室内でペットを飼う人も多く、ペットサロンでのトリミングは欠かせないものになりましたよね。

たのまなのトリマー講座は、知識0からでもトリマー2級・1級が取得できる構成になっているので、自宅でしっかりスキルが身につく通信講座ですよ。

とはいえやはりお金もかかりますし、受講前に評判や口コミはチェックしておきたいですよね。

そこでこの記事では、たのまなのトリマー講座の気になる評判や口コミ、受講料金まで詳しくご紹介します。

この講座の資料請求をする!

たのまなのトリマー講座はこんな人におすすめ

  • 普段は子育てや仕事で忙しい
  • 愛犬のトリミングを自分でやってあげたい
  • ペット業界は未経験だけど、トリマーとして働きたい
  • 将来はトリマーとして自宅で開業したい

たのまなのトリマー講座とは?

運営会社 株式会社ヒューマンアカデミー
講座の種類 3種類
学習期間 7ヶ月〜12ヶ月
就職・開業サポート あり
料金 108,000円〜(税込・一括払いの場合)

たのまなのトリマー講座は、一般社団法人日本ペット検定協会が認定しているトリマー2級と1級試験に対応したカリキュラムになっています。

トリマー2級は、基本的なグルーミングがしっかりできるようになるので、初心者が学び始めるのにおすすめ。

トリマー1級は、2級を取得している人がさらに上のトリミング技術が学べるようになっています。

またたのまなは、トリマー資格以外のペット講座も充実しているので、ペットに関わるプロとしての勉強をすることもできますよ。

たのまなのトリマー講座の評判・口コミ

34歳
34歳
自宅で飼っている犬のトリミングを自分でできないかと思い通信講座を受ける事にしました。

結果から言うと非常に非常に良かったです。

犬ごとに違うトリミングのやり方がある事に驚きましたし、実際に自宅の犬に行ってみたところ、非常に気持ちよさそうに静かにしていましたので、確かな技術なのだを感じました。

トリマー2級の資格を自宅にいながら習得でき、資格として確かな成果が残るので受けて良かったです。将来この道に進む事も考えています。 

この講座の資料請求をする!

たのまなのトリマー講座の特長は?

3種類の講座から目的に合わせてトリマーに必要な技術や知識が学べる

たのまなのペット講座でトリマー資格に対応しているのは次の3つの講座があります。

トリミング講座 トリマー2級に対応。自宅で愛犬のグルーミングができるようになる
トリミングプロフェッショナル講座 4つのペットライセンスに対応。就職に有利なだけでなく、ペットサロン開業もサポート
ペットビジネスマイスター講座 13種類のペットライセンスに対応。ペットのプロとして就職・開業できる

自宅で愛犬のトリミングをやってあげたい場合にはトリミング講座で十分ですね。

またグルーミングの基本を学べるので、ペットショップなどでトリマーとして活躍することもできます。

将来トリマーも含めたペットのプロとして就職や開業を目指すなら、複数のペットライセンスに対応した「トリミングプロフェッショナル講座」「ペットビジネスマイスター講座」でしっかりと学ぶのがおすすめです。

トリミングプロフェッショナル講座では

  • トリマー2級
  • トリマー1級
  • 小動物看護士
  • ペット販売士

の資格を取得できるので、トリミングに加えてペットに関する看護学や経営学も学ぶことができます。

ペットビジネスマイスター講座では上記の4資格に加えて

  • 小動物介護士
  • ドックシッター
  • 家庭犬トレーナー1級
  • ペット繁殖指導員
  • ペット飼育管理士
  • セラピードッグトレーナー
  • ペットロスケアアドバイザー
  • キャットケアスペシャリスト
  • キャットシッター

が取得可能。

犬だけでなく近年人気の高まっている猫に関する資格や、老犬介護に役立つ介護学も学ぶことができますね。

就職や開業支援までのサポート体制がしっかりしている

通信講座での勉強って、勉強して終わりでそのあとはどうしたらいいのかわからなくなりそう…。
たのまなはトリマー資格を取得した後の就職・開業サポートがしっかりしているので「資格だけ取って終わり」になりにくいんですよ!

たのまなでは、ペット業界への就職や開業をサポートする以下の5団体と連携しています。

  1. 日本ペット技能検定協会(JPLA)
  2. ペットアシストクラブビズ
  3. ペットビジネススクール総合指導センター
  4. ペットのイエローページ
  5. ペットプロナビ

ペット業界で働きたい人にとってはありがたいサポートサービスですよね。

特に開業に関する情報や支援が手厚いので、サポートを受けながら開業を目指せるので安心です。

実際のペットショップでオーダーメイドの実技研修も受けられる

通信講座で勉強しても、就職してから知らなかったことがあったら怖い…。

実技練習とはできないの?

実物大のぬいぐるみを使った練習はできますが、やっぱり生きている動物を扱うのとは違いますよね。

不安に思う方は、実際のペットサロンなどで実習ができる制度もあるので利用してみるのがおすすめです。

全国100カ所以上の提携サロンで、現役のプロトリマーからあなたに合わせた実技研修を受けられるので、就職後は即戦力として活躍できる可能性が高まりますね。

講座料金とは別料金(50単位100時間の実習で24万円)になってしまいますが、実際に営業しているサロンやペットショップで研修が受けられるので、受講生からは「リアルな仕事の雰囲気を感じることができる」と評判が高い制度です。

たのまなトリマー講座の注意点は?

サポートも手厚いたのまなのトリマー講座ですが、注意点もあります。こちらもしっかりと確認しておきましょう。

トリマー試験時や合格後に検定料やライセンス交付料が別途必要

講座受講費用の他に、資格試験の検定料や合格後のライセンス交付料が別途必要です。

検定料 7,500円
ライセンス交付料 12,000円

ライセンス交付料は各資格ごとに必要となるため、13個の資格が取れる「ペットビジネスマイスター講座」では156,000円のライセンス料がかかりますので注意しておきましょう。

開業する場合は、講座とは別に「動物取扱責任者」の登録申請が必要

ペットを扱うお店を開業する場合には「動物取扱責任者」の登録が必要となります。

各講座の受講だけでは取得できないものなので、開業を目指す方は「動物取扱責任者のご案内」のページもよくチェックしておきましょう。

たのまなのトリマー講座の合格率は?

たのまなのトリマー講座では、「一般社団法人日本ペット技能検定協会」が認定するトリマー2級と1級を取得することができます。

合格率は公表されていませんが、多くの受講生は2回目の受検で合格することが多いようですね。

たのまなの講座はトリマー2級・1級に合わせたカリキュラムになっているのでしっかり身につけていけば合格できる資格と言えるでしょう。

たのまなの講座を修了すると、日本ペット技能検定トリマー資格の受検資格を得ることができます。

試験は実技試験と筆記試験があります。

講座修了に合わせて自宅受験が可能なのはうれしいですよね。

たのまなのトリマー講座の受講費用はいくら?

トリミング講座 108,000円
トリミングプロフェッショナル講座 277,000円
ペットビジネスマイスター講座 524,000円

※全て一括払い、右利き用ハサミ付きの場合。
※クレジットカードの分割払いや教育ローンの利用も可能。

ペットの専門学校に通ってトリマー資格を取るには1年間で約150万円ほどかかると言われています。

例えばトリミングプロフェッショナル講座なら、オーダーメイドの実技研修を合わせても約52万円と、3分の1程度の費用で取得できるのでありがたいですね。

たのまなトリマー講座はいつから始めればいい?

トリマー2級、1級の試験は決まった期日がなく自宅受験ができますので、いつまでに学び始めなければいけないという決まりはありません。

なので「トリマーとして早く仕事をしたい」「愛犬のトリミングをしたい」と考えた今がまさに始めどきですね。

ペットの命は長くても15年程度。

あなたがトリマーとして早く活躍するほど、幸せになるワンちゃんが増えるのは間違いありません。

まずはたのまなトリマー講座の資料請求をしてみよう

ここまでたのまなのトリマー資格が取得できる講座についてご紹介してきました。

受講料も安くはないので、迷っている方も多いかもしれませんね。

たのまなでは無料の資料請求ができるので、まずは手元に取り寄せてじっくりと確認してみましょう。

資料到着までには4〜5日程度かかりますが、電話勧誘などもないのでしっかりと検討することができますよ。

まずは資料請求から、トリマーとしての一歩を踏み出してみてくださいね!

この講座の資料請求をする!