ヒューマンアカデミーたのまな

【たのまな】保育士講座の評判・口コミは?合格率や受講にかかる金額まで徹底解説

通信講座を利用して、マイペースに保育士の資格を取りたい!

ヒューマンアカデミーの「たのまな」の保育士講座が気になっているけど、どんな感じなんだろう?

保育士は子育て経験が活かせる仕事ですし、今は需要が高まっている時期ですよね。

科目数が多く大変なイメージのある保育士試験ですが、「たのまな」の保育士講座は合格率も高く、しっかりとした教材とサポートが評判の通信講座です。

とはいえ、実際の評判や使ってみた感じは気になりますよね。

そこでこの記事では、たのまなの保育士講座の気になる評判や合格率、受講にかかる料金まで詳しくご紹介します。

この講座の資料請求をする!

たのまなの保育士講座はこんな人におすすめ

  • 0から保育士資格を目指している
  • 家事の合間や通勤時間などの隙間時間を活用して勉強したい
  • 保育士資格をとった後の就職支援もしてほしい
  • できるだけ料金は安い方がうれしい

たのまなの保育士講座とは?

運営会社 株式会社ヒューマンアカデミー
講座の種類 保育士【完全合格】講座、保育士【完全合格】総合講座
サポート期間 受講から1年、最大3年間
就職サポート あり
料金 48,000円〜

たのまなの保育士講座の評判・口コミ


この講座の資料請求をする!

たのまなの保育士講座の特長は?

保育士合格へ向けた教材が充実している

たのまなの保育士講座は、保育士試験合格を目指して教材が作られています。
0から保育士試験合格を目指すのであれば

  1. 保育士【完全合格】講座
  2. 保育士【完全合格】総合講座

のどちらかを選んで受講するのがおすすめです。

どちらの講座も、以下の教材が標準で用意されています。

  • 受講の手引き
  • 講義DVD 10巻(学科 約16時間40分・実技 約40分)
  • 音声CD 9巻
  • 講義レジュメ 学科9冊 実技1冊
  • 保育士合格テキスト 2冊
  • 保育士過去問題集
  • 添削問題集
  • 保育所保育指針解説書
  • 保育所保育指針読み上げCD 3巻
  • 絵本(実技参考用)
  • 合格サポートDVD
  • VR簡易ゴーグル・映像視聴解説書

学習のメインとなるテキスト教材はもちろんですが、DVDやCD、VRゴーグルを使って勉強できるのはたのまなならではですね。

合格のコツ15カ条が紹介されている合格サポートDVDもついてるのは心強い!

eラーニングコースでスマホで学習ができる

保育士【完全合格】総合講座には、先ほど紹介した教材に加えて「eラーニングコース」が用意されています。

eラーニングコースとは、スマホやタブレットなどオンラインで動画や音声を視聴して学習ができるものです。

eラーニングなしでもテキストやDVD、CDなどの教材が充実しているのでeラーニングが必ず必要なわけではありませんが、

  • DVDやCDのダウンロードの手間がない
  • スマホで家事をしながら、通勤しながら勉強できる

と、学習を始めるまでのハードルが低いのがメリットですね。

テキストを開いてじっくりと学習する時間多くは取れないという方は、eラーニングコース付きもおすすめです。

またeラーニングコースは通常受講から1年間のサポート期間が3年間に延長されるのも大きなメリットです。

保育士試験は最大3年かけて受けることができるので、じっくり長期計画で合格を目指す方にもうれしいですね。

就職サポートが手厚い

たのまなでは、保育士試験合格後の就職についても、提携先の保育士派遣の専門会社と連携してサポートをしてくれます。

メールや電話でのキャリア相談はもちろん、全国にあるヒューマンアカデミーの校舎で直接相談をすることも可能。

通信講座でありながら対面での就職支援が受けられるのは、ヒューマンアカデミーが母体のたのまなならではのサービスですね。

たのまなの保育士講座の合格率は?

保育士試験の一般的な平均合格率が10〜20%と言われています。

厚生労働省のデータによると、平成29年度の保育士試験の合格率は約21%。なかなか厳しい合格率ですね。

一方たのまなの保育士講座を受講している方の合格率は、68.9%と発表されています。

一般的な合格率と比べると、かなり高いですね!

やはり保育士試験合格のための教材とサポートサービスが充実しているからこその高い合格率になっているのではと考えられます。

たのまなの保育士講座の受講金額はいくら?

保育士【完全合格】講座 48,000円(税込)
保育士【完全合格】総合講座 61,000円(税込)
保育士【完全合格】講座(幼稚園教諭免許保有者対象) 44,000円(税込)

たのまなの保育士講座の受講料は、それぞれのコースによって異なります。

総合講座の方がeラーニングコースが付いているのでその分料金がプラスされています。

ユーキャンの保育士講座が59,000円であることを考えると、たのまなの方が安く受講できますね。

すでに幼稚園教諭免許を持っている方は、さらに安く受講ができますが、0から保育士試験にチャレンジするのであれば上記の2つの講座から選ぶのがおすすめです。

たのまな保育士講座はいつから始めればいい?

保育士試験は「前期」と「後期」の年2回チャンスがあります。
前期試験 筆記:4月頃 実技:6月頃
後期試験 筆記:10月頃 実技:12月頃
また筆記試験で合格した科目は3年間有効になります。

 

しかも先ほどお伝えしたように、合格率も20%程度とかなり低いので、「保育士資格を取ろう!」とやる気がある時が一番の始めどきです。

たのまなの保育士講座はいつでも受講開始できる上、サポート期間も最大3年間とかなり長めに設定されているため、いつから始めてもマイペースで学習できるのがいいですね。

まずはたのまなの保育士講座の資料請求をしてみよう

ここまでたのまなの保育士講座についての評判や受講内容、料金についてご紹介してきましたが、一番大切なのは「この教材を使ってあなたが保育士試験に合格できるかどうか」ですよね?

評判の高いたのまなの保育士講座ですが、やはり教材との相性はあります。

たのまなでは無料の資料請求をしていますので、いきなり申し込む前に資料でじっくりと確認しておくと、納得して学習を始めることができますよ。

資料は手元の届くまで5日程度かかりますので、気になったらまずは手元に取り寄せておきましょう。

保育士としての一歩を、ぜひ踏み出してみてくださいね!

この講座の資料請求をする!